:(有)日良居タイムス 出版 印刷 特殊ナンバー 取り外しできる冊子

ステキな関係

お客さんや協力者紹介(写真は了解していただけたら掲載します)
日良居タイムスと関係する素晴しい人を紹介します

創価大学岸監督より新聞を送って頂きました

画像の説明

 先日カレンダーを購入して頂きその中に、田中正義投手(2016年ドラフトで5球団1位指名)をカープが獲得できなくて残念と書いたら、自分も残念だと慰めのはがきを頂き、後日新聞を頂きました。

近年創価大野球部からは、プロ野球選手が多数誕生している、その選手を1年生の時から指導して、すばらしい選手に育てておられる。

その岸監督が大島出身なので、私もことあるごとに自分のことのように自慢している。

廣田芳直君 東京で芸能関係のお仕事をされているようです

画像の説明

 大島を思う詩に人脈を生かして本格的な音楽CDを制作しました、作曲と歌は泉拓真さん(ギターリストのアントニオ古賀さんの息子さん)
編曲アレンジは音楽プロデューサーの鈴木日出男さんです。
歌はハワイアン調の本格的なCDです是非聞いてみたください。
空から瀬戸から金魚島

岸 雅司さん 創価大学監督

画像の説明

暮れも押し迫った12月27日弊社にお客さんとしておいでいただきました詳しい経歴は本物が育つ土壌
を見て頂ければと思います、この縁は東京の廣田さんが弊社の「金魚島カレンダー」をプレゼントした事からご縁をいただきました。
久賀出身で10年くらい大島に帰省されてなかったとの事です「帰省したら弊社を訪ねて直接カレンダーを購入したかった」とおっしゃっていただきました。

後日談 弊社の女性社員から「社長あの方はどなたですか、何かわかりませんがオーラがあります」とのことでした。

いずたにFP事務所 http://izfp.net/

泉谷さんは大阪弁の残るIターンの青年です、はじめはお父さんに紹介していただきました、
当社生意気なようですが大島で頑張っている人を見るとつい応援したくなります

みかんの島 http://www1.plala.or.jp/oshima/

私がこのホームページを作った頃から気になっていましたこのサイト「みかんの島」このページはホームページの本質 情報の正確 情報量この基本に特化し周防大島を数字で紹介している、当社のホームページも少し格好が付いてきたのでリンクさせて下さいとのメールを恐る恐る送りましたところ、お世話になりました大島商船に努めていた東村ですとの返事、大変驚きましたが快くリンクの件は承諾していただけました。

中央プリント社長 佐野 さんhttp://www.ngn.janis.or.jp/~chuo-hp/index.htm

中央プリント

ジャグラ全国大会の会場で、会長(田村徳雄)が長野で知り合った中央プリント佐野専務とお会いしました、中央プリントさんとは10年以上年賀状や現在取り組んでいることなどの情報交換をしています
訪ねてこられたのは息子(専務)さんでしたお互い情報交換をしながらあっという間の3時間でした、お会いした時は専務さんでしたが、現在社長さんになっておられますが現在も交流頂いております。

ひじり屋さん http://www.hijiriya.com/

先日電話をいただき、弊社の金魚島カレンダーが気に入ったので「お店のホームページで紹介させて下さい」とのありがたい電話をいただきました、大島にご縁のある方だと分かり大変感激いたしました。
周防大島の思い出、素晴らしい文で紹介していただきました周防大島にご縁のある方はひじり屋さんのHPひじり屋物語を是非読んでみて下さい。

ラーメン店 ちゃぼ

チャボの店主

広島中区にあるラーメン店、この店長は大島出身で先日帰省された時金魚島カレンダーとはっぴいおばさんを購入しに来店されました。
私の先輩で、いろいろ商売や趣味など話を伺いました学生のころからギターがうまく今も仲間とグループを組んでコンサートも開いているようです。
お店に行って日良居タイムスの田村から聞いたと言えばコンサートに誘ってくれるかも?

お店のアドレスはこちら行ってみてください。
http://www.rak2.jp/town/user/chiyabojp/

岡本染め工場

岡本染め工場

大島では昔から端午の節句に武者人形を飾り、鯉のぼりと幟旗を立てる風習があります

その幟旗を手書きで現在も制作しているのが岡本社長、近年まで大島には数社の染め工場があったそうですが現在は岡本染め工場1社になりました

現在団地サイズの物や室内用のタペストリーなどがあるそうです

手書きの技術が伝承されて長く大島に残ってもらいたい工場です

元ジャグラ山口県支部長

西村先輩

長く支部長を務められた私の恩人
西村さんにおだてられて、コンピータを印刷にいかに生かすかを一生懸命勉強することになった

今はゴルフ場のそばの山荘といろんな趣味を満喫する毎日を過ごしておられる

先日、趣味のマジックをボランティアされているときの写真が送られてきた

アイドル犬

得意げなエル

ボスの飼っている犬ドクターL

ボスを毎日朝早く起こして散歩に連れ出し
健康を維持しているのでドクターと言います

どちらがボスか本犬も誤解しているようで
ボスの目を盗んでボスのいすに座って
得意顔をします。

いい日の里スタッフさん

スタッフ

もと椋野保育園の場所に出来た介護事業所ですが、今までの介護事業所と少し違います

介護は要介護・要支援によって契約が変わりまた病院介助なども対応するところが変わります。

介護される方、家族の事を考えたら全て1カ所で対応できたらと、理事長さんが考えられたそうです。

瓢箪の田中さん

瓢箪の田中さん

柳井市にお住まいの田中さんのことを、当社では瓢箪の田中さんと呼ぶ

全日本愛瓢会の役員をつとめ、毎年立派な瓢箪を作り内閣総理大臣賞にも輝く

畑におじゃますると手入れの行き届いた畑で、瓢箪を可愛がっておられる

のぞむ農園さん

望む農園社長
商品

当社に来られる時は、手に新商品を抱えている、
新商品の開発マニア?

今回頂いたのはハッサクジュース

林 春雪先生

書家(久賀在住)
先生とは書道展のプログラムを頼まれたのがご縁
と思っていましたら先代社長の時も頼まれていました

先生とお話をして書には文字の意味と書体にも
意味を表現することができることを教わりました
小柄な先生が豪快な書を書くのにも驚きました

正月の賀正ポスターに書を書いていただきました

石村 先生

賀正

画家 (久賀在住)
戎谷先生の本に(本の紹介を参照)挿絵を
描かれたのが、当社とのご縁

鉛筆画のスケッチに近いものでしたが
その優しいタッチは日本の原風景

お会いしてなるほどこんな人だから
あの挿絵が描けるのかと納得した

お正月の賀正ポスターを書いていただきました

戎谷先生

お宅におじゃましましたピアノとPCに
接続された鍵盤(何というもの?)
30年以上かけて取材した民謡を聞き取った後に
楽譜と音で表現されPCにぎっしり詰まっていた
取材した歌は「歌い継ぎたい故郷の歌」として本に
され本の紹介にも掲載している
現在中国新聞の日曜日にふるさとの童謡を毎週寄稿されている

藤原さん

椿と犬

藤原さんの魅力
某九州の有名大学哲学科卒業 大変ユニークな人
現在大島で農業を営むとともに一汁一菜の暮らしを楽しむ
当社までママチャリできたときには冗談かと思った(30kあり)
頂いた椿と愛犬(愛犬は四国から)

一馬&弥生さん 

結婚式

昨年11月神戸で結婚式をされました
ルミナス神戸船上で結婚式があり
案内状等一式を受注しました
kt

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional